東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

行ってごらん

定期的にいらしている○さま、ご来院。
(そうだ、息子さんあの後いかがでしたか?)と私。
「ああ、そうだった。あの日帰ったら”良いみたい”って言ってて、翌日も大丈夫だったみたいよ。」
○さまのご子息は、前に首を痛めたとき一度いらしたことがあった。
先日の主訴は腰痛。
前回は初めてだったこともあってか、かちこちに緊張していて。
(そういえば、苦手だったよね。今回はどうかなあ・・・?)
様子を見ながら軽めに鍼をあてていくが、
「なんか、腰は鍼をされても平気みたいです。俺、首って普通に触られるのもダメなんです。」
したい刺激をさせてもらえたので、手ごたえもあった。
ご家族が不調の時に、「あそこに行ってごらん。」そんなふうに言ってもらえて、ありがたく思う。
約4年ぶりにお目にかかった○さまの愛息。ご成長ぶりも、これまたうれしい。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    鍼を怖がっている人はまだけっこういます。
    だいたい、はじめは軽い刺激の鍼をして様子をみますね。
    ただ、ギックリ腰などで担がれてくる方は例外ですけれど・・。

  2. tsurushin より:

    たぬきさま>
    こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
    「鍼を怖がっている人はまだけっこういます。」
       野蛮なイメージなのでしょうか・・・。ともかく、
    刺激の強弱を自由自在に操れる鍼灸師を目指して!
    それから、必要な刺激を受け入れていただけるための
    説明をして納得を頂戴できるように。そうありたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA