東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

昨日みえた○さま。
「明日帰るんです~~。混むだろうから早く出れるといいんですけど・・・・。」
いいスタートを、きれたのかしら。道中お気をつけて~~。

子どもの頃のネタを続けていたら、昨日友人からメールが。
「ブログの子供時代、全く私と同じで!思い出してニンマリしているよ。田舎に帰ってきました。緑に癒される~~。」
濃いめの山の緑の写真が添えてあった。調子に乗って、もう少しだけ書きたい。

家族で、親戚たちと行った海水浴でのことだったらしい。
なんせ普段が山での生活なものだから、子ども以上に盛り上がっていたらしい大人たち。
スイカ割りなんぞをしていた一同。ふと、一番のちびがいないことに気付き蒼白。楽しい時間が一転し必死に探し回るが見つからない。伯母なんぞはへたり込んで泣き崩れていたそうだ。
そこに
「赤い帽子に白いパンツ。2,3歳くらいの女の子。迷子になっています~~。」アナウンスが。
「こっぴどく怒られてなぁ・・・・。スイカ割りに夢中になってるなんて何事だって。参ったよなあ~~」と父。  参ったのはこっちだよww
夏が来るたびに父が”赤い帽子に~~~♪”と繰り返すのだが、自戒の意が込められていないように感じるのは気のせいだろうか。
赤い帽子の子は、運はつかんで生まれてきたみたいだけど。。
メールをくれたT。さすがにキミんとこでは、こんな夏の思い出はないでしょう

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    子供の時の話、おもしろいですねえ。
    ツルシンさんはきっとかなりおてんばだったのでしょうねえ?

  2. tsurushin より:

    たぬきさま>
    こんにちは。
    面白がってくださってありがとうございます。
    大人になって昔を思い出して、その面白さに自分でハマってしまった感じです。
    目線が変わると、全く違うものに映るものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA