東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

こんな慣れは××

「やっと…来られたぁ。。」○さま、横になるなり大きなため息。
肩関節の可動制限があって、年末から春にかけていらしていた。まだ不自由さが残っていたはずなので気にかかっていた中のおひとり。
間に何度かお電話をいただくも、どうしても予定が合わなかった。

(いかがですか、動きのほうは。)
「ええ。それでも日常の動きの中ではあまり気にならなくなっていて。ただ、電車のつり革につかまっていると、痛い方向があるので行かなきゃ!って思っていました。」
初めにみせていただくと、なるほど。
外側に挙げる動作と後ろに持っていく動作に、まだ制限があるご様子。
「この範囲での”慣れ”ができている感じですね。」と○さま。
施術を終えて、同じように動かしていただく。
「あれ?」  少しだが、ご自身が慣れてしまっていた範囲をこえてなめらかにあがった。
「何とか時間を作って来ます・・・。」
肩周りだけでなく緩んだご様子で、血色がよくなったお顔で帰られた。
違いを実感していただけると、通院の機会もあがるだろう。
ご活躍の○さま、またお待ちしてます。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA