東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

あれから1年

腰椎椎間板ヘルニアで、下肢の痛みとシビレが主訴だったSさまが久しぶりにご来院。
ちょうど去年の9月でした、一番苦しんでおられたのは。
ちょうどひと月経った頃、VAS(視覚アナログ尺度)が2に。
迎えた冬にはVASが4のあたりをさまよいながらも、ゴルフにサーフィンにと、生活の質は保つことができていたと思う。
ひどくつらい時期を越えると、通院の頻度も自然にあいてくるもので。それでも、月に1度は拝顔できていた。
先日、ひと月ぶりにいらしたSさまの下肢をみて、お~~っ!
健側の右と変わらない筋肉がついてきたようです。ちゃんと、計測しておくべきでした×××。。
ご本人にお話しすると、
「そうですね。ジムでTRする際も、左をかばうことがなくなってきました。」
1年に、なるんですね・・・。
この方の経過も、忘れられない症例になりそうである。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    私の坐骨神経痛もちょうど1年前。
    今のところ大丈夫そうですが用心しなくては!

  2. tsurushin より:

    たぬきさま>
    今年は、今年こそは、健やかな秋をお過ごしいただきたく思っております。
    しかし、去年のあのお姿からでも、ちゃんと復活されるのですから・・・。
    やはり、我等がたぬきセンセイは凄いです!不死身です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA