東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

オバサン

シャレで買ったパンツ。後ろにエルモの大きいプリントがしてある。
(ほらほらカワイイでしょ!)見せずにいられない母に
子その1「ぁちゃ~~。どこでそういうの見つけてくるかね・・・絶句」 頭抱えてるし・・
子その2「おかーさん、年とったんだね
意外な返答に (なんでさ~~)
「派手なもの着るようになったら、それはオバサンの証拠だよ。ん!」
あ・・・最後に鼻で笑った!なに?!
しかしまあ、どこでそんな言葉を覚えてきたのやら。
構えずして、オトナ~なセリフをはかれるとドキッとする・・・・。
こんなやり取りも、あと少しなんだろうと思うとちょっとだけ淋しかったりして。
もうちょっとの間、絡んでねと呟いた。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. もっこまま より:

    2号君おそるべし。
    核心をついていますね~(笑)

  2. おいら より:

    そして30年後、、、
    ふとしたことから色あせたエルモのパンツ(←死語)を見つけた母は、恥じらいつつも昔を懐かしむのであった、、、
    「そんなこともあったわねぇ、、、」
    「僕は覚えていないですよかあさん、、、」

  3. tsurushin より:

    もっこままさま>
    2号の突っ込みにたじろぎ、1号のこれまた静かなる指摘にもなにやら重みがあって。
    見てないようで、押さえどころは押さえているんだよね。
    蒸し暑さの汗とは、別な汗が吹き出る梅雨の日々。

  4. tsurushin より:

    おいらさま>
    30年後まで、捨てられないですね。。。
    しかし・・・覚えてないでしょうか・・・。さみしいなあ。
    ま、ウケているのは、母だけですもんね×××。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA