東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

五月の風

五月晴れの昨日、湯島聖堂で行われた鍼灸祭に。
式典に先立って神農廟への扉が特別に開かれ、神農像を拝観させていただくことができた。
神農は医薬の神、商業の神、農業の神としてあがめられている。
廟に続くイチョウの木の下を五月の風を感じて歩いたら、大きなものに包まれた気がして。
想いを込めて、手を合わせた。。
あの場所、あの時間はココロの浄化にもなったように思う。
続いて拝聴した特別講演。

濃い時間をもてたと思う。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA