東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ご希望に沿いながら

先日初めて来院くださった〇さま。
「慢性的に身体中がかたく凝っている。これまでマッサージや鍼を受けてきたが、鍼をしてくれた人が違った時にとても気分が悪くなったことがあった。なので、鍼は遠慮したい。」
鍼治療を受けた際に大きな変動があったとのこと。術者が変わったことももちろんあるだろうがその時のご自身の体調も考慮する必要がありそうだ。
初めてということもあり、(では、鍼はいたしませんね)という方向で始めた。
ほぐしていきながら、この辺の凝りは鍼の刺激を入れたほうがとれやすいかもしれませんね・・というお話もさせていただきながら進めていた。
「ちょっと、していただけますか?」と〇さま。
極細の使い捨ての鍼にて、ゆっくりと慎重に刺激をくわえる。
途中、〇さまはおやすみになられた。
その後が気になっていたが、鍼をしたことで以前受けたようなマイナスの反応はでなかったご様子で、ご予約の電話を頂戴した。
ご来院いただいた方のご希望に沿いながら、ご本人の心身が向上するべく努力していきたいと思う。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA