東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

キンカン


Image271.jpg

ご近所さんから今年も頂戴しました、金柑!香りもお味も大好き。
私の性格を熟知されているので、毎年煮方のレシピを入れてくださっている。
本場の宮崎県産のもの。お砂糖とお酢だけ入れて煮ます。種をのぞく作業が頑張りどころ。
キンカンは抗菌作用のあるビタミンCを含み、ビタミンPの本体「ヘスペリジン」を含みます。
ビタミンCの吸収をよくして、毛細血管を強くする働きがあるやったあ
風邪の予防になるのはもちろん、動脈硬化、高血圧にも有効に働いて喉の炎症を抑える効果も!扁桃腺がはれているときにだって、喉にやさしく作用してくれます
(今風邪が流行ってますから、食べていただきたい人沢山浮かびます。)
とくに皮に多く含まれているので、皮ごと食べるキンカンは「ビタミン剤」そのもの!といえるわけです。
冷蔵庫に入れて、まめにいただくとします。ごちそうさまです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA