東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コーヒー

今朝は晴れ!  なんてシアワセなんでしょう。

お天気に十分左右される気分ですが、仕事の合間のコーヒーでもかなりホッとできる。
動脈硬化の抑制がみこまれるポリフェノール。
赤ワインやココアに含まれるというのは周知の事実であるが、コーヒーにも沢山含まれるという記事があった。
それぞれの飲み物100mlに含まれるポリフェノールは
  赤ワイン 230㎎ (濃さによって差が出るが平均して)
  緑茶   115㎎
  コーヒー 200㎎   だそうで。コーヒー、なかなかの健闘ぶりです
体に摂取されたポリフェノールの働きは2時間とされ、4時間後には効果の低下がみとめられるらしい。食後や食間にいただく緑茶やコーヒーにはこんな深い意味合いがあったのか・・・と非常に感心してしまった。
 ”お茶にしましょうか”  は、気分転換として心のゆとりを産むだけでなく、身体の健康にも大きな効果をもたらすということですね。 
忙しい時ほど持ちたいコーヒータイムです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA