東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お孫さま

遠くに住む娘さんがお孫さんを連れて里帰り。
ご夫婦でいらしてくださっている☆さまは、年末の迎える準備から頑張っておられた。
先日いらしたご主人が
「かなり疲れているよ、妻が。顔に出ちゃっているよ疲れが。」
その後にいらした奥様いわく
「夫がね、あんなに子供が好きだとは思わなかったわ。張り切って公園に連れて行ったりして。自分の子供のことはあんなに可愛がってなかったのにね。」
お孫さんの可愛さって特別だって言いますしね。)
今2歳赤ん坊のときなんて毛虫みたいだったから。たまにもぞもぞって動くだけで、面白くなかったけど。見ていて飽きないし、可愛いもんよね何をやっても。」
(毛虫・・・って・・・)
「ふふふ。自分の娘にだから言えるのよね。これが姑のセリフだったら大変ね。」
日頃は静かに暮らされている☆さまご夫婦。おじいちゃま・おばあちゃまにはとても見えないお二人のお話を伺って、こちらまでほんわかしてきて。
可愛い盛りのお孫さんとの時間をどうか楽しんでください。
また帰られたらドッとお疲れがでるでしょうが、その時はココでおほぐしいたしますから。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    私とそっくりの方みたいですね。
    孫は「来てうれしい、帰ってうれしい」ものです。

  2. tsurushin より:

    たぬきさま>
    いらっしゃいますね、似ている方が。
    思わずたぬきさまをダブらせてニヤニヤしてしまいました。
    「来てうれしい、帰ってうれしい」・・・この☆さまもおっしゃっていたセリフです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA