東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

駆け込んで

ご近所さんの◎さま。
(お久しぶりです。年末ですから、そろそろお見えになるかと思っておりました。)
「そうなのよね~~。。。いつもいつも、こうなってからでないと来れなくて・・・」
お仕事も今が佳境の、まさに人生で一番忙しい時期を迎えられた様にお見受けする◎さまは、例年この時期に弱い。ピーンと糸が張り詰めたように頑張っておられるが、いつ切れても驚かない・・・そんなご様子。
「いつもここに来る時の同じ状況です。後頭部から首にかけて痛みがあります。」
初めていらしたのは2003年の、やはり師走でした。
「いつもね、メンテナンスが大事なのはわかっているんだけどね。どうしても突っ走ってしまう。まさに此処は私の駆け込み寺です・・・・・。今度こそ、こうなる前に来る様にしなきゃ!って思います。」ご自分のリフレッシュのお時間、是非確保していただきたいですね。
今年も残すところ僅かとなりました。
年内に駆け込んでこられる方は、あとどれくらいいらっしゃるでしょうか。

 

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    30数年前の開業当初は12月になるとぎっくり腰の患者さんが多かったです。
    今以上に一生懸命片付けや大掃除をやって担がれてきたものです。
    このような状態で駆け込んでくる方が多くないことを願っています。

  2. おいら より:

    駆け込めない方はおいらが出張やってますので、治しに伺いますっす

  3. たぬき より:

    おいらさん。
    では、駆け込めない方がいたときには連絡するのでお願いします!

  4. tsurushin より:

    たぬきさま>
    30年前の日本人は、現代の比ではなくしっかりとした大掃除をされていたのでしょうか・・・・。でも担ぎ込まれては、とんだ年の瀬になりますので、そのような方が少ない年末になりますように。

  5. tsurushin より:

    おいらさま>
    ぜひ此処で、大々的に広告なさってください。ちなみにどのあたりのエリアまで出張されるのかしら。今度教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA