東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

魔女の一撃

あ・・・これが”魔女の一撃”か・・・・・。先日、初めて体験した。
弦巻鍼灸院には、いわゆる急性腰痛を訴えて来院される方が多い
こんな状況で起こりましたね
こんなふうな動きがつらいですね
休む時はこんな体位で休みましょうね
このへんを冷やしてくださいね
鍼や灸をすることで、こんな経過をたどります・・・・・
いらっしゃる方に説明するコトバそのまんまを、体感した。

本当に人生無駄なことって何ひとつないなあと。今回のことはいい経験だった。
それで、もちろん鍼灸をしました。自分ではしたいところに届かないので、身近な鍼灸師にお願い。
でも、思ったところに思った刺激が、どうしても欲しい。
この鍼で、この部分に、この方向で、この深さを・・・全く、嫌なヤツである××。
嫌がられるのを承知でやってもらった治療で、イメージ通りの経過をたどって。
うんうん。納得の経験だった。

この話をしたら同業者に
「これまでやったことのないことがオコルって、歳ってことだよ・・・」
トドメの一撃・・・・。はい、そこそこの自覚を持って、本日もスタートです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    我々治療家は自分で出来ないのが難点です。
    坐骨神経痛になっても腰には上手く打てないですから・・・。
    幸い上手い鍼灸師にやってもらったので早く治りましたが。

  2. おいら より:

    おいらは自分でお灸で何とかできるまでになりましたよ
    ですから他人様にやる場合は「ここでしょう(ニヤリ)」って言えるっす
    問題は手が届かない膈兪の上下左右のあたりなんですが、
    じつはそれもなんとかなるように工夫済みなんですが、
    背中がギックリ状態の時は、手を動かすのがつらい場合があって、回数的にも少々面倒っす
    それにしてもお灸はツボに当たると本当に気持ちいいですねえ
    腰や背中にやったのに、手や足の筋肉が反応してプルプルしたりねえ
    まあ神経の走行があらためて良くわかります
    なので内臓にも刺激が及んで慢性病が治ったり体質が改善されたりするんだなあと、いつも思っていますよ
    ちなみに直接は肌に当てないので跡も残しませんよ~(ムフフ)
    でも自分にやる場合、患者さんにやるわけではないので気持ちよさのまにまにしばしば水ぶくれを作ってしまいますが、、、

  3. tsurushin より:

    たぬきさま>
    やはり、まだまだ回復力があるのですね!
    おみそれいたしました。

  4. tsurushin より:

    おいらさま>
    「ここでしょう」と言ってニヤリとやっている姿が
    どうしても喪黒福造(もぐろふくぞう)にダブってしまう・・・。
    こまりました。
    そういえばおいらさまは、ギックリな背中の時があるそうですが
    そんな時は、させてくださいな、鍼も。

  5. おいら より:

    やはりお灸は鍼と一緒にやった方が全然治りの早さが違いますもんねえ
    自分で背中に鍼して吸角をあてたいですがそれは無理です
    それに背中が鍼灸の一番の臨床ポイントですから、
    他の部分は自分でお灸や鍼は出来ても、
    背中こそ鍼灸師さんにお願いする部分であるなあと、
    あらためて思いましたっす

  6. たかはし より:

    青森に引っ越して、やっとネット開通しました
    元気にやっていますよ
    そろそろ魔女の一撃が恋しくなってきました!

  7. tsurushin より:

    おいらさま>
    自分の背中、手が届かなくて歯がゆいですが
    いたわってあげましょうね。

  8. tsurushin より:

    たかはしさま>
    うわっ!嬉しいです。ご訪問ありがとうございます。
    そちらは寒いでしょうね。ネットも開通され、距離を感じなくなりそうです。お引越しのお疲れもそろそろ出て来る頃と思いますので、一撃にやられないようにお気をつけくださいね。
    また、のぞいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA