東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

この季節

外は冷たい雨。
ここにきてぐっと冷え込んできた。
先日、触れていた◎さまが「ぁ・・・センセイ。この季節になりましたね。」◎さま、もうながいのでこのセリフ。
申し訳ありません×××。
これくらいの時期になると手指がなかなか温まりません。
お湯にあててさらに温風で温めるも、なかなか。
日に幾度も幾度も洗うため、荒れますし。
手の冷たさは、治療家としての致命傷とまで言われます。
◎さま「いやいや、このヒヤッと感は嫌いじゃないですよ」
ウチにみえる方はお優しい方が多いです・・・
その意味では苦手な季節に突入ですが、お部屋もココロもあったかくして10月ラストウイークのスタートです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    治療家の手が冷たいのはあまりよくないですね。
    患者さんに触れて温かくなったりして・・・?

  2. tsurushin より:

    たぬきさま>
    朝早い時間に多いです。
    「湯たんぽみたいにあったかくて大きい手ですね」
    こんなことをいわれることも実はあったりして。
    複雑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA