東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お買い物

ツルシン通信によく登場してくださるNさま。70代女性。
少し前、颯爽と歩かれるお姿を車中から拝見していた。
(前を見て小気味いいくらいの歩き方をされていて、かっこよかったですよ!)
先日お見えになったときにお話した。
「あらいやだ、みてたのぉ?あの日はね、ちょっとむしゃくしゃすることがあって時間が遅かったけどデパートに行ったのよ。ちょっと・・のつもりだったけど、秋物のステキなのがあって買っちゃったわ。色違いで2枚ね。」
オトナ買いですねえ~~
「外にでたら真っ暗になっちゃってて驚いちゃったけど、ま、スッキリしたわ!」
おいくつになられても、お買い物でスッキリ爽快!っていうのは、あるんですねえ~~
とっても嬉しくなってしまった。大事ですよね、こんな時間。
買い物で気分リフレッシュ!女性の特性でしょうか
疲れをためない、怒りをためない、悲しみをためない
ご自身にあったストレス解消法で、笑顔の時間がより多くなるように
とりあえずツルシンはカラの冷蔵庫をうめるべく、スーパーにむかいます。この勢いでデパートなんぞには行けません××はい。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. おいら より:

    違~うっす!
    これは「オトナ買い」ではなく衝動買いの部類ですっす
    「オトナ買い」とは小さい頃買えなかった駄菓子(仮面ライダースナックをカード目的で箱ごと買う)とか、玩食(フィギュアなどのオマケ目当てで箱ごと買う)等、とにかくオトナが財力に物を言わせて若いコドモが欲しがるようなアイテムを『箱ごと買う』がキーワードっす
    おいらの最後のオトナ買いは、復刻されたマーブルチョコレートのオマケのアトムシールでしたっす(一つ50円税別でした)
    シールを全部集めるために毎日こつこつ買っていたっす
    それでもこれは箱ごとではないのでぎりぎりオトナ買いでは無かったっす
    なぜこんな些細な事にこだわるかというと、
    大の大人なのに、そしてオトナ買いとは何か知っているのに未だにオトナ買いできないおいらの心の叫びと知ってほしいっす!
    そして「心の叫び」とは、たとえばにわとりが「フライになりたくなぁ~い!」と心の底から思っていたり、ラクダが「だって砂ばっかりなんだもんなぁ~」とか思っていたりすることっす!

  2. たぬき より:

    女性はいらいらなどのストレスの時に買い物をするみたいですね。
    男はアルコールなどで解消することかな?
    私の場合は・・・・ジャズを聴いたり、楽器を弾いたり、云々かな(ちょっと高尚でしょう!・・・・うそうそ!)。
    さて、本当はなんだろう・・?

  3. tsurushin より:

    おいらさま>
    大の大人なのに、そしてオトナ買いとは何か知っているのに未だにオトナ買いできないおいらの心の叫びと知ってほしいっす
      ↑ 心の叫びはしっかりと聞き届けました。
     ワタシの子どもの頃は、そういう意味で何かを集めた記憶とかもないし、かといってピ○ク・レディの振りを覚えようとしたこともないし。全くもって、なにをしていたのやら。
    たぬきさま>
    ・・・・ジャズを聴いたり、楽器を弾いたり
      ↑ やはり、違いますねえ。。。確かにそんな時のお姿が一番楽しそうでありますものね。
    たぬきさまを見習って趣味の幅を広げようかと思案中です。 

  4. おいら より:

    たぬきさまは「ジャズを聴いたり楽器を奏でたり」が本業で、
    東洋医学が副業かと思っていましたっす
    副業なのに食いつないでいるどころか全国の医療関係者が仰ぎ見るほどの実力であったりしますが、副業より大切にしている本業は儲け度外視で仕事をしまくっていらっしゃいます
    そういう意味でも仰ぎ見る存在でいらっしゃったりします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA