東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ひとり

Image0172.jpg

 

言い得て妙だなあと。
今日から長いお休みに入る人も多いでしょう。
おひとりを愉しむ方も、人恋しくなる方も。何かが足りない・・・と感じる人生だからこそいいのかも。
ご旅行の方も、敬老の日に親孝行する方も、お仕事の方も、のんびりひとりを味わう方も
いい時間をお過ごしください。連休、弦巻鍼灸院は飛び石で開いております。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    これから次男の結婚式です。
    倅も一人でなく二人になるね。

  2. おいら より:

    ひとりではないのにひとりの方が多いです
    昨今の若い層は、じゃれあっているようでいてものすごく孤独です
    ひとりでいたいというのは、自在に何の制約もなしに自分を活かせる場が欲しいというひとりで
    ひとりはさびしいというのは、世に役立つ、認めてもらえる活躍ができるような自分が無いことをいうのだと思いますっす
    先日、日本硝子板のイギリス人社長が1年で職を辞しましたが、そのニュースからの引用です
    ***************
    「多くの日本人、とくに古典的なサラリーマンは、まず会社ありきで、家族は二の次にしていると思います。それを間違っているとまでは言いませんが、私は、そうすることができませんでした」
    チェンバース社長は、8月初めの夏休み中に帰国し、16歳の長男に会った。しかし、妙によそよそしくしていたことに衝撃を受け、「このままでは他人のような関係のままになってしまう」と悩んだという。板硝子社長としては、1か月の半分を日本で過ごし、残りの4分の1を他国への出張に充て、イギリスで過ごしたのは、そのまた残り分だった。
    会見で、チェンバース社長は、「私は、家族を第一に、会社を第二にすることに決めました」としたうえで、こう漏らした。
    「私は、自分が日本人ではないことを悟ったのです」
    こうした発言は、ネット上で関心を引き、論議になっている。
    ***************
    日本人は昨日今日を生きるための物質を優先させて、心の滋養が枯渇してしまっているっす
    まあ世界に誇れる素晴らしい文化の蓄積があるので、何かのきっかけがあればそういう心の飢えを補完できるものは山ほどありますけれどねえ(人類補完計画(←知っている人は知っている))
    ただ!
    心は痛みやコリの無い体でないと、集中できなくていろいろなステキな情報を吸収する余裕が無いという現実があるっす!
    なので皆ツルシン先生にお願いして体を楽にしていただくが花であると、ここで強く言いたいっす!
    せっかくの休みですし、楽しい時間をより楽しくできるツルシン鍼灸で、身体を健やかに整えるがいいっす!
    本を読んでも疲れずにどんどん読めて
    食べ物も更に美味しくいただけて
    行楽に行ってもますます楽しい時間が過ごせる
    もういい事づくめっす
    ご先祖も大喜びっす

  3. おいら より:

    いい気になってコメントを書き進めている間に、たぬきさまのコメントが上がっていたのに気づかなかったっす!
    ご結婚式おめでとう存じます
    息子様もお二人になられるのみならずご家族が三人四人と増えて、
    家門高く生業豊けきまにまに、お家が弥栄に栄えますようお祈り申し上げます

  4. tsurushin より:

    たぬきさま>
    ご子息のご結婚、誠におめでとうございます。
    花婿の父としてキメられたご様子を拝見したかったですねえ。
    おいらさま>
    「昨今の若い層は、じゃれあっているようでいてものすごく孤独です」・・・・(我々は、その若い層には入れてもらえないでしょうが、それはさておき)的を射た表現ですね。ひとりでいたい日もそうでない日でも、同じ志を抱いて鍼を持つ仲間が束になり、強い力になりたいものですね。

  5. おいら より:

    ちっと間違えました
    結婚式ではなくご結婚おめでとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA