東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

オヒサマ

Image173.jpg

 

ジブンは、オヒサマの影響をもろに受ける。
台風11号のせいもあっただろうが、なんともこのところ湧き上がってくるものに欠けていて。そういうときって物事を負の因子を持ってしか見れなくなる。
けど、今朝はどうやら味方の青空が出てきてくれた。”やった~~!”盛り上がってきた単純さ。奥に見えるのは用賀のビル。

ふと、思い出した。小さい頃屋根の上が大好きで、いろんなものを持ち込み(持ち上がり?)飽きもせずに屋根で時間を費やしたっけ。赤くて広かったあの頃の屋根。子どもなりに、結構いろんな悩みをもってたなあ・・・と姿は「ジャリンコちえ」のようだったけど、繊細なジブンを思い出した。
今じゃ行き詰った時でも、さすがに屋根には上れないけど、お山でも登ってきますか。
今日はオヒサマも味方してくれるし。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    昨日の台風で患者さんに電話をかけて予約を変更しました。
    ちょっと遠いのと、高齢で膝が悪い方なのでなにかあるといけないと思ったからです。
    もううん十年前の雪の日に来院された方が帰りがけに雪ですべって骨折したことがありましたから、大事をとりました。

  2. おいら より:

    遅レスですが、、、
    よく低気圧が近づいてくると膝が痛むとかいう人がいますが、そういう人は低気圧で身体が若干むくむのではないかと推測している人がいると聞いたことがありますっす
    おいらも雨が降ると何かに反応していてやる気が起こりません
    で、やっぱり身体の状態は心の状態に反映しますよね
    やっぱりピーカン様はイイっす
    > 患者さんに電話をかけて予約を変更しました。
    こういう情報は本当にためになります
    臨床力というのは、何も鍼灸でなんでも治してしまうということでは決して無いのだなあと、あらためて考えました
    ありがとうございます

  3. tsurushin より:

    たぬきさま>
    あの台風で朝お約束のお若い方。どうかなあと思っていましたが先方からキャンセルのご連絡がありました。
    高齢の方だとそのような心配りも必要なのですね。
    しかし、帰路に雪で転倒されて骨折だなんて・・・・
    あらゆる事態を想定しないといけないのですね。
    貴重な”臨床力”ありがとうございます。
    おいらさま>
    おいらさまも同類でしたか、低気圧に過敏な繊細人間。
    お山行きは、ぜひピーカンになりますように。
    業務連絡;本日、弦巻です。ご無理のないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA