東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

蓮の花

昨日はお世話になっているお寺さんの施餓鬼会(おせがき)があって、鎌倉まで移動した。おせがきとは、誰からも供養してもらえない餓鬼に飲食を施し、供養することを第一の目的としたものである。そして、その功徳を先祖代々の霊位にふりむけ極楽浄土でやすらかに暮らせるよう念じるものなのだそうで。お墓の掃除をして花をたむける。(いつも守っていただきありがとうございます。・・・今後もお守りください。。)・・と、いつものことながらお願いが強い・・ご先祖様も苦笑いか。

例年、本堂の中もかなり暑いのだが今年は思いのほか涼しかった。幸い雨にも降られず無事に帰ってこられた。この時期のお楽しみはこの見事な蓮の花。今年も拝顔できました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    こちらのお施餓鬼はやはり今月末なのですが、平日なので行った事がありません。

    母親が行ってましたね。

  2. tsurushin より:

    たぬきさま>
    たくさんのお坊さんが和楽器(・・・でいいのでしょうか?)で演奏なさるお姿は神々しく、心洗われる気がいたしました。先日の学会懇親会の演奏も神々しかったです、はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA