東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

あたりまえのことを

全日本鍼灸学会。缶詰になって会場を右往左往。
自他共に認める方向音痴のワタクシ、終了間近になってやっと会場の認識ができた・・・?

たくさんの講演、研究発表を聴講できて充実の時間を持てたと思う。
一番心に響いたのはS先生の言葉。
「研究だけでもいけない。臨床だけでもいけない。どちらも併せ持ちながらすすんで欲しい。」
我々に対してのあたたかい励ましだと感じる。
日々の臨床の場でできることは限られているが、
”ここにうつ鍼の意味”、”ここにすえる灸の意味”を常に意識すること。
そして行った治療をしっかり記録していくこと。
これらはあたりまえのことであるが、しっかりおさえていかなければならないことだと改めて思った。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA