東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

口角

昔から写真が嫌いだったけど、この頃またそんな思いが強くなった。
顔の左右が非対称的なのである。特に口角の高さが違ってきている、年々。
以前、表現について学んだときに
「右の口角の高さは社会性を、左はのいわば内面を表す」との話を聞いたが、ワタシの口角は完全に左が下がってます~~。(やはり内面が暗いのね)
笑いの表情は福を呼ぶ!から、創作の笑いでなく表情筋を動かしたいものだ。
にっ!

新しい総理大臣もなんだか似たような下がり方なので、ちょっと近いものを感じちゃっている・・なんていったらお叱りを受けそうであるが。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA