東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

殿部だけど腰

殿部が痛い~~と訴える方が続いている。右だったり左だったり。
お孫さんを抱っこしてからのもの、サンダルを履こうとしてから変だったというもの・・・・などきっかけは様々であるが腰椎の下のほうの椎間関節かなあと思うものが多い。
こういった症状はいわゆる夏の疲れが根本にあることが多いようである。
昨日の夕方に駆け込んだNさまも。
「会社を早退してきた。同僚に鍼に行くといったら”鍼って痛くないですかぁ?”っていわれた」
(会社の同僚の方々の信用を得るためにも!)と結果を出せるようにガンバッタ・・・
さて、次のご来院が楽しみである。(同僚の方の感想も興味深々)

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA