東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

齢(よわい)を重ねるということ

とてもアクティブな70代のYさま。
本日はガラガラ声でのご来院。梅雨は明けたのに肌寒いくらいの陽気にやられたのだろうか。いつもより多めにお灸をすえる。施術中はよく眠っておられ、スッキリしたご様子で帰られた。
(少し無理をしたでしょうか)と申したら、「何にも特別なことはしていない。こ~んなことで風邪なんかひかなかったのに・・・」
”今までやってこれたことが、大儀になってくる。””自分では無理はしていないのに疲れる。”
ペース配分というものが難しいのだと感じる。アクティブに動いていた方ほど難しいのだろう。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA