東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

短縮

〇さま、50代女性が
「右肩の挙がりが悪い」
と、初めて仰ったのが2019年4月。
なかなか改善せず苦労した。
鍼に灸に手技療法に・・と、まさに手を替え品を替え。
翌年の1月頃
「右肩ほぼ95%の動きになった」
1年はかからなかったので、やれやれと思っていたら
「今度は左が・・・」
2月に反対側の肩の動きの悪さを訴えられた。
振り出しに戻った形で、養生の鍼灸に加え左肩へ対処し再び向き合う。
やはり苦戦していたが。
急に思い立ち、ちょっと別な視点からの刺鍼を・・・。
右の時よりも数か月早い改善。
治療手段の引き出しを沢山持つことの大事さ、改めて感じた症例だった。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA