東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ココロの

人生の先輩である〇さまとの会話。
「世の中にはいろんな人が居るからね。」
(そうですね。)
「生きていればいろんな壁にあたるじゃない?誰だって。そんな場面になった時にその人の生きざまが出るものなのよ。」
(はあ。)
「なんでも人任せで生きてきた人とか、お金で解決させてきた人とか。要するに自分が切り開かなくても来られちゃった人ってのが困るの。」
(まあ、ある意味そういうヒトって羨ましいですけどね。)
「そういう問題じゃないわよ。いろんなところでそれなりに苦労してきた人っていうのはココロの筋肉がついているの。ココロが鍛えられて頼もしくなっているのよ。なんでも、経験!」
(ココロの筋肉ですか!いいヒビキですね。)
「そうでしょう。私もあなたも自分で切り盛りしていかなきゃいけないから、いかにお金をかけずやりきるかって、あっちこっちの筋肉フル稼働よ!でしょ!」
そうかあ・・・鍛えられてきたのかぁ。
ず~~っと昔、恩師が言っていたセリフを思い出しました。
「女の子っていうのは苦労なんかしたらいけないんだ。つらい目に遭ったコっていうのは、卑屈になるから。」
若かった自分はその言葉の真意をつかめず、こんなに時間が経つというのに未だにその答えを探していたります。
どれが正解かなんてわからないのだけど、ココロの筋肉は増やしていきたいですワタシ。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ