東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

踏ん張る力に

”鍼灸院にいらっしゃるのは慢性疾患のご老人ばかり?”
いまだにこんなイメージを抱いてらっしゃる方も多いようです。
ウチの”来院者動向”も2013年のものですのでまた随分と変化していると思いますが、おそらくは世のイメージよりずっとお若い方の割合が増えていると思います。
40代のご夫妻。
お二人とも仕事を持たれていて、まだ小さなお子様がおられます。
毎日が分刻み!とおっしゃっている中でなんと何とご転居までしてしまわれたそうです。
入られるご新居のリフォーム、年末の転居、お正月休みは荷解きに費やされ。全く正月休みなどできないまま年が明けて。遠くなった保育園に自転車で片道30分走り、もちろん仕事もてんやわんや。
そして先月、東京まさかの積雪。
当日も全く走ってくれないタクシーで延々数時間。
雪は止んでも危なくて自転車送迎は10日ほどは諦めバス利用。
「もぉ、ほんっとに疲れましたぁ・・・。」
先日、精も根も尽き果てたご様子の〇さまがおみえになりました。
(スーパーレディの〇さまも、さすがに年末からのお疲れがでたのではないですか?)
「そうですね、考えたら去年の12月から休んでなかったんですワタシ。前回来てから頭痛もすっかりおさまってますし動けるものだから、自分は大丈夫だ!って思ってましたけど。人並みに疲れているんですね。」
「よし!また頑張れますっ!」ご自分に言い聞かせるように戻られました。
お若いから回復も早いでしょう。
背中を見送りながらガンバってくださいね~~!エールをおくりました。
お若い世代の踏ん張る力に、是非お手伝い出来たらと思っています。
弦巻鍼灸院はシブい名称ですけど、お若い方のご来院割合が多いですのでお気軽にご利用ください。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 11