東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

愛全開

今日も気温は低く、「ダウン引っ張り出したわ」な方も。
ホントこの低気温、参るわぁ。

〇さま60代女性、先日ご来院。
1/月ほどのペースでいらっしゃるのが常であるが、この度は近い。
「籠れって言うし。さすがにランチに誘ってくれる人も居ないし。お孫ちゃんのマスク作って欲しいって言われたから小っちゃいマスク作ってたわ。小さいから面倒なのよ。で、苦労して仕上げたんだけど息子曰く”ちょっと小さいみたい。つぎはもうちょっとおっきくして”だと。肩凝るはずよね。」
(でも〇さん、更に作ってあげるんでしょう?肩が凝ろうが頸が凝ろうが。)
「・・・うん、きっと作るわね。」オバアチャン愛、全開。
〇さんのような素晴らしいおばあちゃんになれる自信、皆無デス。

お入りになった際、着替えてベッドに横になりながら
「ああ…まわるぅ。急に動けないからゆっくりやる。ごめんねのろくて。」
ゆっくりなさってください。
今度はうつぶせに。
もう一回、ゆっくり体位変更。
終了。着替え、ベッドを出て来られて。
「(*´Д`*)やっぱり、来てよかった~~♪脳に血が回ってきた感じぃ。」
自粛生活、東京はまだ明けず。
通常の生活と違う籠り生活で、心身のお疲れがジワジワッと出てきている方が増えている。
こんな時こそ、お手入れ抜かりなくなさって欲しい。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA