東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

風雨と茄子漬

台風15号。風の音で熟睡できないまま朝を迎える。
交通機関は朝から動かない。しかし家族が乗る飛行機は飛ぶらしい。仕方なく風雨の中を車で走ってきました。
下の道を行くか高速にするか悩み、高速を選択。途中まで順調だったが手前で下ろされる。冠水した個所もあったようで随分と大回り。諦めてスーツケースを引き歩いている人、沢山居るし。空港まで5㌔もあるようですが・・・。ホントお気の毒。お巡りさんもあちこちで誘導してくださる。ただでさえ羽田空港への送迎はドキドキするし同じところをグルグルしちゃうしで苦手なのだが、今日は手に汗握りやっとの思いで帰宅。
戻ったら庭の酔芙蓉が見事にお辞儀しているし、飛んできた枝葉も掃除しなきゃいけないし。汗だくで何とか片付ける。
昼のニュースで各地の被害を知る。大きな爪痕を残して北上とのこと。ドキドキグルグルしたくらいの被害なので、ちょっと申し訳ない気になる。

先日郷里の会に。
人生の先輩たちのお話を聞いて、深いなあ・・・と。上京してのご苦労とかお聞きしていろいろ思うこと多し。
お漬物を差し入れてくださった方がおられて。


秋田の茄子漬は天下一品だと思う。
「なすづけ」は「なしぢげ」って発音されます、郷里の辺りでは。
なしぢげ、うんめがったんす。ご馳走様でした。
これをいただけただけで、価値のある時間でした。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA