東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

小言

「この歳になると誰も怒ってくれなくなる。叱ってくれる人が居なくなる。悪口を言ってくれる人も居なくなる。寂しいねぇ。」
先日人生の先輩が言っておられた言の葉が、耳に残っている。
80歳を超えられたというその方が何気なく発せられた言葉だったのだが、時間が経つほど身に沁みている。
子どもの頃はそれこそ箸の上げ下ろしまで、随分と口うるさく言われていた気がする。
ちょっと大人に近づいてからも生きるってことはこういうもんだよと。そして大人になってからもそれなりに、会うたびにあれこれ言われてきた。親はいくつになっても親なのだなあと、ずっと感じてきた。
幸せなことにまだ親が居てくれる。親の他にも、まだ叱ってくれる人が居てくれる気もしているが。
”全くお前って子は!”といつまでも叱ってくれる親の存在って、ありがたいなと。。。あの大先輩の様に自分を叱ってくれる人がいずれ居なくなっちゃうんだろうか・・・そんなふうに思ったら、妙に寂しい気持ちになった。
小言を言ってくれる親と、辛口で意見してくれる友は、大事にしよう・・・。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA