東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

友達に

昨夜は急に降られ、びしょ濡れで帰宅。
ポストに!とポケットに入れてあった葉書(それも万年筆書き)を死守すべく苦労しました。スタートして忘れちゃった私が悪いのです。投函する瞬間に2.3滴雨が当たったような・・・。届いた方ごめんなさい。。

ご紹介でみえた〇さま、アラヒィフ女性。
前回いらした際に通常の主訴”頸肩腰、どこも凝って辛いです”に加えて
”1週間前から右腕が上がりにくいです。それもある方向だけなんですが。これって、言いたくありませんが・・五十肩ですか?”
拝見して、仰るように限られた方向の可動に制限が出ています。
通常の施術に、肩の動きが広がる刺激を加えさせてもらって。
最後に動きのチェックをして。
「あ。動きます。ブラのフォック留められそう。」これ大事!
(じゃあ本日はこれで終了です。)
「こんなに違うんですね。友達に、言わなきゃ♪
ちょっと変かな?くらいの段階に施術することで、四十肩や五十肩のように固まった状態になるのを防げると考えます。
そんな時に、鍼灸を選択肢に入れてくださると良いかと思います。
やや遠方からおみえの〇さま、その辺のところをお友達に拡散よろしくです。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA