東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ハズレルンデス

先日、歯科へ定期健診の為に伺う。
大きな声では言えませんが、
歯医者さんは苦手です。婦人科受診よりも苦手です。
私の口は決して小さい方ではありませんので、開口に問題があるはずはないでしょう!と思われるかもしれませんが。苦しいのです開口が。
なぜか?それは顎関節が、いとも簡単にハズレるからなのです。ううっ。
この度、奥のさらに奥への処置が必要になった模様で。
この時点で、嫌な予感しかない。
吊り上げられた魚が思い切り開口させられている画像がぴったりな状態で。
もう、心の中では大涙!
途中で口をゆすいでと言われた際、恐々閉口していたら
「大丈夫ですか?」
(いや・・・アゴが・・・)
「嗚呼!そうでしたね、よくハズレる方でしたね。大丈夫!ハズレたら入れますからね!」明るく楽しそうに仰る。
此処の先生とってもお綺麗なサバサバッとした女性の先生で、大好きなので通わせてもらってます。
でもねセンセイ。外れるのコワいんですホントに。
歯医者さんがニガテなのは・・・これずっと変わりませんね、きっと。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA