東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

人見知り

今年は季節の進みが早いようなので庭のミョウガの葉をかき分け覗いてみましたら、しっかりもう顔を出していました。例年より20日程ミョウガの収穫が早いようです。嬉しくて早速そばの薬味にしました。

「暑いね~~。朝起きると頭がボーっとしてさ。頸から上が目覚めないというか、ものを考えられないというか。」〇さまご来院。70代男性。月に2度のペースでいらしてます。
「良かったぁ、今日やってもらえて。」
(昨日も開けていたんですよ。)
「え~~!じゃあ昨日来ればよかったなあ。此処で鍼してもらって家に帰ってから、ちょっとの時間横になるんだけど。その後ものすごくスッとなるんだ。助かってるんだよいつも。センセィ居なかったら、俺どうなってたんだろうねえ。」
暑さのせいでしょうか、〇さまいつもにもましてお口が滑らかな模様。
近所にツルシンがなかったとしても、きっと他の誰かに手入れをしてもらえていたでしょう。リップサービスをそのまま鵜呑みにする訳ではありませんが、それでも誰かに当てにしてもらえるって、ありがたいものです。
此処で出逢うご縁、治療家として毎回一期一会のつもりで臨んでおります。毎回初診でみえる方の前ではド緊張のよそ行き顔になっているようです。
大きな声では言えませんが、実はとても人見知りな性分ですので致し方ないのですが・・・。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA