東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

椅子。

今日は朝から風が強いです。
朝洗濯物を干しながら、感じた風に夏山が浮かびました。嗅覚って一瞬でタイムスリップするのが毎度不思議です。鳥海山にひとっ飛び・・。

40代女性〇さま。今年の3月からご来院くださっています。
「頸から背中にかけて常に凝って痛い。」
以来、月に1度のメンテナンス鍼灸を続けてくださっていて、帰り際
「楽になりましたぁ。またひと月ガンバリマス!」と。
そして今回はやや間隔が早いタイミングでご来院。
「実は最近転職をしまして。前の会社の椅子はイイもので、長時間作業していてもこんな疲れ方はしなかったのですが。今度の会社の椅子は昭和の時代の事務椅子って感じでしょうか・・・。バネがビヨ~~ンってなるやつで・・。」
(灰色のやつです?)
「そうそう!」
身体って正直ですね。初診時のような背中になっていました。。
「昭和のものが駄目って訳じゃないのですが。ただ、その時代にはPCとここまで長い時間向き合うって事がなかったわけで・・。前の会社の椅子が懐かしいですぅ。」
新しい環境に、慣れられますように。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA