東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

水の流れは

水道週間です
ということで、徘徊コースは年に数回しか灯らない駒沢給水所の給水塔に。
決して派手な灯りではありませんが、ぼわっと浮かぶ赤いライトを静かに眺めてきました。


水にまつわることで。
随分前から居住スペースの水の出が悪いことに、”古いからなぁ全てが・・”半ばあきらめ。しかし給湯の出方が著しく悪化したのでやっと重い腰を上げ、ガス屋さんに修理を依頼。
「これはウチじゃないなあ・・」とガス屋さん。
次に水道屋さんがご来訪。
シンク下の元栓を出すのにも苦闘なさり、蛇口のパッキンだろうか、浄水器も外して。。。御担当のお兄さん唸っていました。
そして「わかりました~~」
お兄さん!凄い!
ガス給湯器からのお湯も、普通の水の出も、水圧が足らないせいで途中で止まってしまう食洗器まで、全て解決させてくれました。さっさと依頼して見つけてもらっていたらイライラも減っていたのに。ちゃんと早めにアクションおこさないとダメですね、反省。そう!水の出は、勢いがなくちゃ。

身体を巡る血液も一緒ですね。滞ることのない、巡りの良いことが要かと。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA