東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

がんばってます

初診が2015年9月の〇さま、アラフォー女子。初診時の状態があまりに辛そうで。実際の自覚症状もマックスだったらしく。
「凝りからくる頭痛・首から背中から腕の痛み。」
いろんなところを彷徨ったのち、「実は近所に在ったじゃん鍼灸院!」このようなきっかけでおいでくださいました。
初めの頃は2週間ほどの間隔でいらしていただいて。
年末にかけて自覚他覚共にいい感じになってこられ、年が明けてからは1回/月のペースで継続しておりました。
その間、”ややつらさが際立ってきましたね~~”となることはあってもリカバリ能力全開で乗り切ってこられました。
しかしこの春、
”ん~~×××。明らかに状態が良くないですね。少し間を詰めていらしてくださいません?そうやってドーンって戻しておいた方が近道だと思います。”と申し上げましたら、〇さまやや苦笑しておられます。(その笑みの意図するところは?)の問いに
「ふふふ。実は会社に同い年の同僚が居て。彼女も別の鍼灸院に行っているそうなのですが、つい最近全く同じことを言われたそうです。時期的に今仕事もマックスな状態で。その子と時を同じくそれぞれのメンテナンスで行っている鍼灸院で同じことを言われるって( ^ω^)・・・。ワタシタチどんだけ頑張ってるんでしょうね。」だそうで。
GWを挟んだこともあるでしょうが、大分戻ってきた〇さまのお身体を先日拝見してちょっと胸をなでおろした次第でした。
ハタラク女子達~~!
パフォーマンス向上のために使ってくださいね~~鍼灸院を

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA