東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

正解

朝は雨の音で目覚めました。気温が低いので暖房再び点火です。
治療室の暖房機器は残しておいて大正解。せっかちな私は早々に片付けを望みましたが、今年も冷静な家人の存在はやはり大きいです。

連休が明けてご来院の〇さま、50代後半女性。
「疲れたわ。なんでこんなに疲れているのかしらと、此処に来たのはいつ以来?と手帳を見てみたらこ~んなに空いちゃってたのね。」
(そうです、おみえにならないなあと思っていました。)
「ひょっとして連休やってた?」
こくりと頷いた私に、
「ああああやっぱり~~。確か去年も”連休やってたんですよ”って後で言われた気がしたんだけど、HPの営業の有無を見ることさえ億劫な程疲れていたの。」
〇さまはモーレツなお掃除魔だということを、存じあげておりますので(気候も良くてお掃除日和が続いていましたからね。)
「そうなの・・。気温も上がってカラッと心地よかったから衣替えもね。ニ〇リ渋滞してたわよ。で、やっと店内に入ったんだけど売り切れ続出らしくて商品棚がガラッガラ!どこのお宅も同じことしていたのね、きっと。」
「で、衣替えしちゃったもんだから寒くてしょうがないわ・・。」
風邪を召されたとキャンセルのご連絡があったり。
衣替えをしちゃった方、億劫でも寝具や衣類を再び出すのが正解かもしれませんね。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA