東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

また好きに

まだ花粉が飛ぶ前の事です。
久しぶりにご来院くださった〇さま、いつもはしていないマスクをされています。
何か理由があるのだろうなとは思いましたが、私からは触れずにおりました。
「この間ね、大好物のサザエを美味しく食べてたんですがね。がっついて食べていたんでしょうねぇ、石か何かサザエ以外のものを噛んじゃったようで。差し歯が、折れました×××。」ご本人からカミングアウト。
それは大変でしたね。同情いたします。マスクのわけはソコでしたか。マスクを外して見せてくださいましたが、印象変わります。ジェントルマンが・・・。
「年末年始で、なかなか治せないでこまってますわ。」
休みの時に、そういう事件は起こりますよね。もう、ジェントルマン復活した頃でしょうか。
そして今度はワタクシ。頂き物のそば粉入りの金平糖を、愉しませていただいておりました。しばらく口に入れておけばいいものを、せっかちな性分でしてガチガチと噛んでおりました。そしてお察しの通り、ガヂッ☆・・・ヤバい。。やっちゃったかなあ~~。しばらくは医者さんには行ける時間が無いんだけど。口の中を舌で確かめながら、欠けちゃってそうな箇所を何度も確認。〇さまの事を思い出さずにはいられませんでした。
ちょこっと空いた隙間の時間に丁度入れていただけて、お世話になっている歯医者さんに駆け込んできました。「あ。此処欠けてます。」やっぱりですね。
ここの先生は治療を早く進めてくださるので大好きです。女性の先生ですがいつもテキパキッとしたお仕事ぶりが大好きです。何を食べて欠きましたか?とか余計なこともおっしゃいません。こんぺーとうですって言わなくて済んで、これもほっ。ちょっと恥ずかしいですからね。そんなわけでファンだった歯科医さんの事が更に好きになりました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA