東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

画策

気温が下がりました。
今夜は涼し過ぎる十五夜ですね。

毎回季節が変わる度に、去年は何を着ていましたっけ?・・・になるワタシ。
暑さを期待したものの雨ばかりの夏は、あっという間に行ってしまいました。
20代だった頃、昼の仕事とは別に訪問でマッサージをしておりました。知人の所限定で。
その頃うかがっていたお宅には着物姿でサササッと家事をなさる奥様がおられて。
動きがとても素敵で、いつも見惚れておりました。
その時漠然と、”40代になったら、あんなふうに着物の似合うヒトになりたいなぁ”・・・そんなふうに思っておりました。普段着に着物を!と。
実際のところそんな優雅な生活はおとずれないままに、華の四十路も過ぎようとしております。
憧れていた明治生まれの祖母(家人の)が愛した着物を、そんな日の為に寝かせておりました。
着物で優雅に日常をおくる時間はこれからも来そうになく、そして送れそうになく・・・私には。
ということで、素敵な紬を生かすべく。この冬に間に合うようにその生地でコートをこさえてもらおうと、画策中。。
この冬の楽しみに、します。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA